fc2ブログ

  思考

2024-04

国内新薬開発 2012年秋 つづき

情報のつづき。 乳がんの方。

RG1273(ペルツズマブ)・・・HER二量体化阻害ヒト化モノクロ抗体・・・申請中

GW572016(タイケルブ)・・・デュアルErbB1 ErbB2チロシンキナーゼ阻害剤(ラパチニブ)・・・フェーズ3

RG3502(trastuzumab emtansine)・・・抗HER2阻害ヒト化モノクロ抗体薬剤結合抗体(T-DMI)・・・フェーズ3

BAY43-9006・・・sorafenib・・・フェーズ3

RAD001(アフィニトール)・・・エベロリムス/ER陽性・HER2陽性用・・・フェーズ3

リュープリン・・・6ヶ月製剤・・・フェーズ3

NK-105・・・高分子ミセル化パクリタキセル・・・フェーズ3

SU011248・・・スニチニブリンゴ酸塩・・・フェーズ2/3

PF-05208767/HKI-272・・・neratinib・・・フェーズ2/3

NK012・・・高分子ミセル化カンプトテシン類・・・フェーズ2

AZD8931・・・erbBキナーゼ阻害剤・・・フェーズ2

BIBW2992・・・アファチニブ/チロシンキナーゼ伝達阻害剤・・・フェーズ1/2

SAR245408・・・トリプルネガティブ用/iniparib・・・フェーズ1/2

SAR240550・・・Phosphoinositide 3-kinase標的・・・フェーズ1/2

YM155・・・Survivin発現抑制剤・・・フェーズ1

ABT-888・・・PARP阻害剤・・・フェーズ1

U3-1287・・・抗HER3抗体・・・フェーズ1

WT4869・・・WT1ペプチドワクチン・・・フェーズ1

CT-P6・・・バイオシミラー/抗HER2抗体・・・フェーズ1準備中


『AMG162(デノスマブ、骨転移用/抗RANKL抗体)』は承認
済みなはずなんだけど、前回同様付録ではフェーズ3に載った
ままだったわ。

『TAS-108(エストロゲン受容体αに対して完全なるアンタゴニスト作用)』が
フェーズ2終了から進展してるのか不明。どこにも見当たらない。

前回同様『AZD2281(オラパリブ、PARP阻害剤)』が以前は
フェーズ1で「BRCA遺伝子変異乳癌」とあったんだけど、
乳がんとしては消えたまま。

リュープリンの6ヶ月製剤がフェーズ3 順調だね

TSU-68(血管新生阻害剤)がフェーズ2だったのに、
今回対象疾患から消えてる。



わたし的に注目したのはWT1。
ちょうどこないだ、仕方なく出席したセミナーで
聞いたところなのよね~。
詳しくは後日。。。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://guinch.blog44.fc2.com/tb.php/1719-9c1e7849
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

guinch

Author:guinch
血液型B型の大阪人

プチ・オタク

三十代半ば、腸の難病(潰瘍性大腸炎)と宣告されて頭ん中真っ白に。。。
その一年半後に乳に悪性腫瘍(乳がん)発見。。。やんなっちゃうわっ

タイトルに yaoi alert とある場合は同性愛について触れているのでご注意を。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

タグ

異世界の沙汰は社畜次第 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

 *
Quickvoter

Q.夏がキライ?

 キライ( ̄д ̄;)
 スキ♪ (n‘∀‘)η


-view results-

by pentacom.jp

 *